広島で、板金・塗装・カーコーティング、カーフィルム 、クオーツ ガラスコーティング施工は、ココノアに、お任せください

車の事なら何でもおまかせ!!

自社でお客様の車をすべて仕上げる
「カーメンテナンスワンストップオーダーサービス」

最新情報

ホンダ ステップワゴン RF ヘッドライト 研磨 【広島県・広島市・佐伯区・廿日市で車検・整備・修理・鈑金・塗装・コーティング・カーフィルム・シート張替・幌張替・ルームクリーニングならココノアへ】

経年劣化によりヘッドライトカバーが黄ばんだり白くなったりします。

当社では特殊工法によってクリアな表面に戻していきます。

作業前

 

 

 

 

ヘッドライトが変色していくと、光度が足らず車検にも通らなくなります。

これがクリアになると車が蘇ります。

左が劣化したクリアを全て研磨で削り落とした所です。

右がそれを磨き上げる途中です。
 

 

最終磨き作業完了。

 

 

 

 

作業前 これが

 

 

ここまで蘇ります。

 

 

ヘッドライト劣化でお困りの方は是非ともご相談下さい。

当社で出来るだけ蘇らせて頂きます。

ホンダ ライフ JB 持込タイヤ 組付け エンジンオイル 交換 ヘッドライト 研磨【広島県・広島市・佐伯区・廿日市で車検・整備・修理・鈑金・塗装・コーティング・カーフィルム・シート張替・幌張替・ルームクリーニングならココノアへ】

お客様がインターネットで買った中古タイヤを持込取付けしていきます。

当社では持込取付け大歓迎です。

二柱リフトでリフトアップ後、車両よりタイヤ4本取り外し。

 

 

取り外した4本のホイール。

スタッドレスタイヤが組まれていますので取り外していきます。

 

 

 

ホイールだけになったら持込タイヤを組み付けていきます。

 

 

 

ホイールバランスを4本とも左右0にまで調整していきます。

 

 

車輌に取付る前に、エンジンオイル交換。

 

 

エンジンオイル規定量交換後、タイヤを取付。

 

 

最後にヘッドライト研磨して行きます。

下処理。

 

 

研磨完了。

クリアな表面が蘇ります。

 

 

 

ワゴンRスティングレー MH95S フロントバンパー 塗装 修理 【広島県・広島市・佐伯区・廿日市で車検・整備・修理・鈑金・塗装・コーティング・カーフィルム・シート張替・幌張替・ルームクリーニングならココノアへ】

フロントバンパーコーナー部の傷を修理していきます。

 

 

 

傷を削り落とし、パテ整形で形を整えます。

コーナー部のアールを再現しながら作っていきます。

 

 

パテ整形後、下地塗装。

下地塗装乾燥後、水洗いで塗装前下処理を行います。

 

 

 

下地処理完了後、水分を完全に乾燥させ塗装前マスキング。

 

 

3コートパール塗装完了。

細かくグラデーションをかけながら塗装を仕上げていきます。

 

 

塗装乾燥後、塗装面を磨いて、部品組み付けて完成です。

 

 

極力部品分解を無くし、安価で修理させて頂きます。

スズキ エブリーバン 右 フロントドアパネル 新品 交換【広島県・広島市・佐伯区・廿日市で車検・整備・修理・鈑金・塗装・コーティング・カーフィルム・シート張替・幌張替・ルームクリーニングならココノアへ】

右フロントドアのパネルストッパー固定ボルト部分が、金属疲労で割れていますのでメーカークレームにて新品パネルに取替です。

このモデルのエブリーバンは頻繁にこの症状が出ますのでメーカークレームで対応できます。

 

 

 

新品パネルを塗装前下処理。

 

 

塗装していく塗料を調色していきます。

経年劣化などで色彩が違いますので一台一台色を作っていきます。

 

 

塗装完了。

裏面までしっかりと塗り込んでいきます。

 

 

 

塗装完全乾燥後、車両に組み立て。

 

 

新品パネル交換後はパネルストッパー固定ボルト部分に補強部品で組み立てます。

 

 

全ての部品を組み付けて完成です。

 

 

マツダ スクラム K6Aエンジン 修理 【広島県・広島市・佐伯区・廿日市で車検・整備・修理・鈑金・塗装・コーティング・カーフィルム・シート張替・幌張替・ルームクリーニングならココノアへ】

K6Aエンジンの整備をして行きます。

まずはベルト一式交換していきます。

この型のエンジンはタイミングチェーンなのでエンジン内部ベルト交換は無しですが、外部ベルト交換は定期的に必要です。

まずはベルト取り外し。

 

 

2種類のベルトが取付てあります。

新旧比較。

上が新品、下が古いベルトです。

 

 

 

次にスパークプラグ交換。

古いプラグ。

 

 

取付ける新品プラグ。

 

 

プラグ内にエンジンオイルが流れ込んで失火してエンジン不調になっていますので、タペットカバーパッキンの交換も同時にして行きます。

ヘッドカバー取り外し。

 

 

 

これだけ染み込むとさすがにエンジン不調になります。

 

 

新品タペットカバーパッキン。

コーナー部には液体パッキンで補強します。

 

 

 

 

全ての部品を組み付けて完成。

エンジンは絶好調に戻りました。

エンジン不調でお困りの方はご相談下さい。

 

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ご相談
お問い合わせ

お問い合わせ

友達追加LINEからもお気軽に
ご質問ください。

友達追加
TOP